スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chapter5の情報きたよ

今年の仕事は終わりで~す。お疲れさまでした!

明日から、ニートな生活始まるよ。

こんちは。


4gameにChapter5の情報が出てたので読んでみた。

うんとね。感想・・・


記事が長いYO!!


いや。まぁ、記事が長いということは内容も豊富ということで良いのですが・・・

て事で、読むのが面倒な方のために要約してみました。

【Chapter5「Menace of Ottoman」(オスマンの脅威)】

投入時期:2009年2月中旬

①オスマンへの亡命が可能に!!
 ・上級者対象で、なんらかの覚悟が必要。
 ・覚悟の一つは敵対度の上昇。(EU諸国が敵に)
 ・当たり前だけど、変装が不要になる。
 ・EU諸国への出戻りは可能。(特別な方法)
 ・大海戦には必ず参加可能。(国単位で連盟国を決定)
 ・オスマンならではのガレー船登場。(機動力があるらしい)
 ・スエズ運河(陸路)の使用はオスマンと関係があるらしい。


②超危険海域の実装
 ・海域に安全度を設定。安全→危険→超危険と変化。
 ・今の危険海域も安全度次第では案全海域に。
 ・今の案全海域が危険海域になることはない。
 ・PK行為が頻発すると、その海域の安全度ダウン。
 ・PKK行為で安全度アップ。
 ・旗付NPC狩りでも小さい影響あり。
 ・超危険海域では上納品の使用不可。
 ・超危険海域ではバッテンの時間短縮。
 ・海域の状況変化は1週間単位(予定)。
 ・入港許可の画面で確認可能。


③アパルタメントのカスタマイズが可能に
 ・家具の配置の自由度アップ
 ・マネキンのポーズ変更可
 

④スキル上限の解放
 ・専門職のスキルのみR16が可能
 ・スキルブースと上限のR20はそのまま。
 ・解放されるスキルは選定中(中核となるスキルは上がらない?)
※造船とか操舵とか生産系とかのように、上限上げると皆がスキル上げに集中しちゃうようなモノは上げませんよ的なイメージ


⑤新職業
 ・操船士(冒険職。初心者向けっぽい)
 ・民俗学者(冒険職。発見系が得意。)
 ・アルティザン(商人職。生産に特化。取引スキルはしょぼい)
 ・政商(商人職。仮の名前。裏で暗躍してる商人。金と軍事力で政治に口出し?)


⑥その他
 ・酒場の親父特製のフルコース(行動力大回復。副次的効果あり)
 ・小国のバランス調整(爵位取得早い。報酬多い。投資影響?)
 ・冒険の発見物追加
 ・もちろん他のクエも追加
 ・Chapter6はないけど、おまけアップデートは考えている。


うーん。

オスマン興味深いですねぇ・・・

アップデートに期待!!
スポンサーサイト

コメント


>案全海域

Σ(゚Д゚;)はっ

わ、わざとですよ。アハハハ・・・・ orz

案全海域?

安全海域ならぬ案全海域とは、どんなのでしょうかのぅ~ww

|д゚)ちらぁ
アップ超楽しみ!オラワクワクしてきたぞ!
リアルニートになりたい。

[壁]д・)ちらぁ
・・・・・・・・・・
セカ船大工なんですけど・・・@1あげろっていわれたら発狂していいですか!?
| 柱 |_-))))コソコソ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://seasoning.blog56.fc2.com/tb.php/519-3620e980

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。